comas

株式会社コマス

RECRUITING SITE 2019

先輩社員の声VOICE

技術サービス部

[ 2007年度入社 ]

梅原 啓太KEITA UMEBARA

私達が目指すのは、
常に最先端の技術を追求するエンジニア集団です

コマスは時代に必要とされる分野で
活躍できる企業です

梅原 啓太

私の入社当時、創業38年だったコマス。長く続く理由は、時代ごとに変わるソフトウェアを求める市場や開発技術に答えることができるからだと入社して気づきました。言い替えると、的確な判断力を大切にしている企業ということです。その中で先進的な技術を取り入れたソフトウェア開発をキーワードに、自動車の自動運転/安全制御に関わるソフトウェアやトレーサビリティツール、ビル管理の見える化を実現するソフトウェア等の開発に携わっています。

挑戦を認め、
海外チャレンジさせてくれる環境です

梅原 啓太

リーダーとしてプロジェクトを成功に導きたい。入社当時の私が挑戦したいと言っていたことです。実際に、数年後には小規模なチームながらリーダーを任されました。ですが、チームメンバーの頃と比べると背負うものに想像以上のギャップを感じました。さまざまな価値観・考え方を持つメンバーの皆さんを束ね、ゴールに向かう事がこれほど大変なのかと思いました。そこで上司から、「自分や相手の意図することをしっかりと理解するために常に会話をすること、そして聞き上手になることが大切だ」とアドバイスを頂き、なんとか仕事を進めることができました。

若手の育成をサポートし
続ける制度があります

梅原 啓太

プロジェクト、ひいては会社の成功・成長には若手の育成が不可欠です。コマスでは入社から2カ月間の集合研修で、プログラミングの基礎やグループでソフトウェアを開発する流れ、社会人マナー等を学ぶことができます。配属されてからはOJTでの教育のほかにプログラミングスキルや問題解決、プレゼンなどについての講習も毎月行っています。また、ユニットや入社年次でグループを作り、資格取得の支援・教育も実施して、情報系の資格取得に応じたお祝い金などの制度もあります。

DAILY SCHEDULE1日の流れ

先を見据えた技術を持ち続ける
エンジニア集団を目指しています

性能・安全・セキュリティが求められるクリティカルソフトウェアを作る技術は、IoTやスマートビジネスの世界でより必要とされています。今後は、AI(人工知能)の性能が格段に向上して、人の頭脳を超えるかもしれない時代が間近に迫っているともいわれています。そのような時代にも対応できる先を見据えた技術の習得を行いながら、激しく変化していく市場の中でも活躍できるエンジニア集団になっていけたらと考えています。

MESSAGE就活中のみなさんへ

就職活動中は色々な悩みに直面することも多いと思いますが、何事も経験が大切です。
この機会に、インターンシップやセミナー等を活用して多くの人と触れ合い、会社の雰囲気を見たり、
働いている人達の話を聞いて見てください。
働くイメージをふくらませるきっかけになると思うので、ぜひトライしてみて下さい。

PRIVATEプライベート

プライベート

地元にある動物園で撮った写真です。
ちょっと変わった記念撮影スポットになっていて、おもしろいい展示だなと思いました。

OTHER MEMBER