事業案内

伝送装置向けシステム[OPS]

ネットワークの通信機器を見守る
今や、つながることが当たり前のように信頼性が高まっている通信ネットワーク。その高度なシステムには、24時間365日、通信機器を監視・制御する私たちコマスの技術が生かされています。

1.システム説明

インターネットや携帯電話、スマートフォンなどの普及により、「通信すること」が私たちの生活の中で、なくてはならないものになっています。

そのなくてはならない通信を支えているのが、世界中に張り巡らされている光ファイバーと光ファイバーの中のデータの流れを制御する伝送装置により構成される、通信インフラです。

その通信インフラの監視や制御を集中的に行う、ネットワークオペレーションセンターという管理センターがあります。道路に例えると、道路交通管制センターの位置づけのところです。

そこで使用される、24時間365日、通信インフラを監視し続ける、オペレーションシステム(OPS)のソフトウェアを私たちは開発しています。

2.導入事例

コマスでは、発注元様から受領した要件定義書を元に、基本設計から結合試験までを行っています。担当部分は、ネットワークに信号を通すための設定を行う部分で、ユーザーが端末から入力した情報を元に各通信機器に対して設定を行い、ネットワーク全体として信号が通るようにするための部分です。

3.担当者の声

リアルタイムのチェックで高品質を維持 技術サービス部 近藤 建文

普段の業務でこだわっていることは、各工程に対してレビューで確認を取る際、その結果をリアルタイムでチェックし、十分な品質が確保されているか定量的に分析することです。そうすれば、もし必要な修正が見つかってもリアルタイムで対策が打つことができ、次の工程に進んでから気付いてやり直すといった無駄を省くことができます。

技術サービス部 近藤 健文

修正が必要なものやより高い品質水準が求められるものについては、その理由を精査し、追加の工程を施しています。

スケジュールがタイトなときや急いでいるときこそ、確実な作業を実施することにより、無駄な作業を減らして効率を上げることができますから、常にその点を心掛けています。

お問い合わせはこちら
事業案内
  • 伝送装置向けシステム
  • 携帯電話基地局向けシステム
  • ストレージ向けシステム
  • 自動車向けシステム
事業案内 Business Prospectus
株式会社コマス 採用サイト RECRUIT INFORMATION
本社:〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-7-18 第2上野ビル:TEL 045-477-3322:FAX 045-476-5332
東京オフィス:〒163-0437 東京都新宿区西新宿 2-1-1 新宿三井ビルディング:TEL 03-5990-5530:FAX 03-5990-5532
ページトップ
  • HOME
  • 企業情報
  • 事業案内
  • CSRの取り組み
  • 採用情報
  • サイトマップ
  • 情報セキュリティ基本方針
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ