事業案内

伝送装置向けシステム[装置]

世界をつなぐ光通信網を支える
海外とのデータのやり取りをも瞬時に可能とし、現代社会に不可欠なインフラである光通信網。コマスのソフトウェアは、そこに使われる伝送装置の制御や高度な信頼性を支えています。

1.システム説明

近年、一般家庭への普及も進んでいる光通信。そのネットワークは国内だけではなく、海底ケーブルを介して今世界へと広がっています。光通信網の各拠点には光伝送装置が置かれ、装置間のデータの流れを制御したり電気信号と光信号の変換を行ったりとさまざまな働きをしています。

光通信の利用者がやり取りするデータは、これらの装置によって送信時には電気信号を光信号に、受信時には光信号を電気信号に変換されています。各拠点に置かれた装置は光ファイバで結ばれ、国境を越えた情報やデータですら瞬時に取り出すことができるようになっています。

私たちコマスが開発していのは、この社会インフラを支える装置を制御するための、非常に高い信頼性が求められるソフトウェアです。

2.作業内容、担当範囲

3.担当者の声

社会貢献する仕事に喜びと自負を持って 技術サービス部 山川 隆一

私たちが扱っているのは、店頭などで手にとることができる製品ではなく、社会インフラと呼ばれるような、通信ネットワークを制御するためのソフトウェアです。それは目には見えませんが、少し大げさな言い方をすれば、社会の仕組みをつくることにつながり、世の中に貢献しているという喜びを感じながらできる仕事です。そのやりがいは難しいソフトウェアの開発にも挑んでいける原動力となっています。

技術サービス部 山川 隆一

普段の仕事のなかで最もこだわっているのは、何といっても品質です。光通信を誰もが常に安心して利用できるための品質を保証するため、ネットワークとしてのあらゆるケースを想定し、設計し、試験することを心掛けています。もちろん、社内においてもチームワークという名のネットワークを大切にし、「いいものをつくりたい」という思いをひとつに、活気に満ちたなかで開発に取り組んでいます。

お問い合わせはこちら
事業案内
  • 伝送装置向けシステム
  • 携帯電話基地局向けシステム
  • ストレージ向けシステム
  • 自動車向けシステム
事業案内 Business Prospectus
株式会社コマス 採用サイト RECRUIT INFORMATION
本社:〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-7-18 第2上野ビル:TEL 045-477-3322:FAX 045-476-5332
東京オフィス:〒163-0437 東京都新宿区西新宿 2-1-1 新宿三井ビルディング:TEL 03-5990-5530:FAX 03-5990-5532
ページトップ
  • HOME
  • 企業情報
  • 事業案内
  • CSRの取り組み
  • 採用情報
  • サイトマップ
  • 情報セキュリティ基本方針
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ